« 雨。。。模様。 | トップページ | 2人でお祝いココットショート。 »

nardasって?

久しぶりに、道具屋筋にいってきました。

 

道具屋筋に行くと、

お好み焼きや、たこ焼きの器具がたくさん並んでいて、

テンションがかなり上がり、

たこ焼き屋さんを

何故かしたくなってしまうnardasみおですこんにちわ。

 

今日は、nardasの由来について。。。

お話してみようかなぁと。

ケーキを作るのが、

小さい頃から好きで、

作っては、学校にもっていきみんなに食べてもらっていたんです。

 

みんなに、美味しいと言って、

笑顔で食べてもらえる事が本当にうれしくて、

楽しくて。

最初は、ただ、それだけやった。

 

いつのまにか、ケーキの道を志すようになったあたしは、

ケーキ屋さんに勤めるようになり、

 

「新商品を考えてみ。

もし、美味しかったら、商品として店頭にだそう。」

 

と言ってもらえた。

 

毎日遅くまで残り、

お店が休みの日もケーキの試作をしてもいいという許可をもらい

1人キッチンで試作。

 

いつもみんなのいるキッチン。

  

今日は、1人。

 

なんか、いつもと違う空気。

 

静かな店内。

 

何度も何度も作った。

 

出来上がるまで、ドキドキワクワクやった。

 

「店頭にだそう」

合格をもらえた。

「名前は何にする?」

 

nardas

 

その当時あたしはお姉ちゃんの1人暮らしをしている家に住んでいたんです。

というのも、お姉ちゃんが、

半年海外に旅に出ていたので、

留守を預かっていたんですね。

 

お家にモンゴル語の本があって、ぺらぺらめくっていると、

その中に。。。

あたしからみんなへ。

という言葉の意味合いの「nardas」という言葉をみつけた。

 

これだ。

 

あたしが、ケーキを作りたいと思うようになった原点。

 

あたしの作るケーキで、みんなを笑顔にしたい。

 

心あったまるケーキを作りたい。

 

そんな意味を込めて、「nardas」に決定。

 

なんで、モンゴル語やねん。て感じなんですが、

あまり気になさらないでください。。。

 

初めて店頭に自分が考えたケーキが並んだ時には、

本当にうれしかった。

 

お客さんが、購入してくれたときは、本当に感動した。

 

喫茶で食べてはるのを、影からじっと見てました。

 

小さい時も、

その時のあたしも、

そして、これからのあたしも、

そんな気持ちをずっと持ち続けていくぞって事で、nardasなんです。

 

さぁ。これからも、心あったまる笑顔ケーキ作っていくぞ!

ということで、今日はこのへんで。。。

 

ちなみにこれは、お姉ちゃんの結婚式で、

初めて作ったウェディングケーキ。

 

もう、4年も前なのね。

Photo_039

Photo

|

« 雨。。。模様。 | トップページ | 2人でお祝いココットショート。 »

ケーキなお話。」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: nardasって?:

« 雨。。。模様。 | トップページ | 2人でお祝いココットショート。 »