« 10~17日。 | トップページ | 木苺のメレンゲ »

オープン前のことをちらり。

nardasのミオロールを冷やして飾ってくれるショーケース。

このショーケースの周りを囲ってる木のケース、

手作りなんです。

といっても、あたしの刺したであろうネジは

たぶん全部やり直しされてるであろうと思われますが。。。

 

まずは、ショーケースが決まって、

ショーケースの図面から、

りおっちに、

周りを囲う木の図面をおこしてもらい、

コーナンにお買いもの。

 

どの木を使うか決めて、

木をどうカットするか計算。りおっちが。

これをこうカットしてくださいと、

コーナンでカットしてもらい、nardasに持ち帰る。

木をパーツパーツに並べて、

釘?ビス?でジャンジャンうっていく。ゆうちゃんが。

これ簡単そうに見えてまっすぐにうつのって、難しいんですね。

 

あたしはどうやら、才能がなさそうです。。。

そら、みおちゃんには、釘うたせないっていわれますわ。。。

 

パーツができたら、

お次はどんどん立体的に組み立てていくのです。ゆうちゃんが。

 

これまた、簡単にはいかないものですね。。。

 

ここに補強がいるなぁ。

とか、ここはこの方はとかいろいろでてくるわけですよ。

 

こうしたら?と言ってくれたのは、nardasの恩人さまでもあり、

nardasのお客様の第1号様!!!

 

「見やすいように、前のところ斜めにしたらいいねん!」て。

 

斜めにした方が素敵なのは、すぐにそうですねっ!

て思ったんですが、

どうやって???

 

て思いますよね。

 

そしたら、木をウィ~ンて。。。

こうしてこう!みたいな。。。

 

そしたら、斜めになってショーケースとっても素敵になりました!!!

オイルステンもぬりぬりして、 

 

Dscf3111

 

たくさんの苦労の末、3日がかりでできあがったのが、

こちらのショーケース。

 

 

Dscf3113

 

最後の仕上げは、りおっちに焼きコテでnardasマークを書いてもらいました。

 

でも、仕上げはみおがやらないかんやろう!

と言ってくれたので、

nardasちゃんの、目と口はnardasみおがやりました!こんにちわ~って、

結局、あたしがしたのはここだけ??? 

  

Dscf3133

 

サイズを図り、

板を買いにいって、

あたしの身長に合うように棚をつけてくださったり、 

 

Dscf3114

忙しいなか、来てくれて、

脚立にのり、ぬりぬりしてくれたり。

 

Dscf3124

 

みなさま、いつもありがとうございます。

 

たくさんの方々に助けられて、支えてもらい、

nardasみおケーキを作らせていただいております。

本当あたしは、幸せ者です。

 

 

さぁ、がんばろう!

明日、明後日は、お店はお休みなんですが、

バースデーケーキのご予約を承りましたので、

ケーキ作りしてきます!

 

どんな感じに仕上げようかなぁ。

 

今から楽しみです。

 

 

|

« 10~17日。 | トップページ | 木苺のメレンゲ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オープン前のことをちらり。:

« 10~17日。 | トップページ | 木苺のメレンゲ »